歯医者の受診率について

1年以内に歯医者を受診した人の割合は、およそ50%。残りの方は、何らかの理由で受診できていません。80歳までに20本の歯を残すというスローガンを掲げる歯科医院は少なくないでしょう。今後も自分の歯で噛めるよう、歯の検診及び治療は率先して受けるべきです。

歯を治療した人の声

歯

痛みから開放されました

歯の痛みに耐えかねて歯科を受診。歯医者さんの丁寧な治療によって、無事治療を終えられました。もう少し遅かったら歯を失うところでした。

検診大事!

痛みとは無縁だった私も、旦那の虫歯がきっかけで一緒に検診へ行くことにしました。ところがレントゲンで肉眼で確認できない虫歯に遭遇!正直ショックでした。幸い重度な虫歯ではなかったですが、検診って大事だなぁと痛感した時間でした。

褒められた

虫歯になりたくない一心で、歯磨きに力をいれているのですがこの間歯科検診をした時にキレイに磨けているねと褒めて頂きました。もちろん虫歯ゼロ!この調子で歯磨き頑張ります。

歯を失うショック

虫歯と歯周病を放置したために、歯を数本失うことになりました。あの時もっと早く受診しておけばと思いましたが後の祭りです。歯を失う前に皆さんにはぜひ歯科を受診してほしいです。

田町にある歯科に行きませんか?

今の歯医者はココがすごい!歯医者嫌いも克服できる治療環境

歯

治療の変化

昔、虫歯を削って治療するのが普通でしたが、初期段階であればフッ素塗布で終了、もしくは治療をせず要観察程度です。また削るのを余儀なくされた場合は、無痛治療といって歯の表面に麻酔をかけ痛みの少ない治療を提供します。歯医者自体に恐怖心を抱いている場合は、整脈内鎮静法を利用して、リラックした中治療を受けられます。

歯型

予防歯科の重要性

歯本来の治療も大事ですが、虫歯や歯周病を自身で予防することも必要です。そのためには、正しいブラッシング法やデンタルフロスの使い方を学ぶ必要があります。今はほとんどの歯医者が予防歯科に力を入れているので、虫歯や歯周病を防ぐケア方法を伝授してくれます。

口元

歯科検診の魅力について

毎日のブラッシングでも落としきれない汚れは、必ずあります。ですから、歯科検診を受けて歯の状態を診てもらいましょう。定期的に検診していれば、虫歯も初期で見つかりますよ。また、歯科専用のクリーニング法で汚れをキレイさっぱり落としていくこともできます。お口の中をスッキリさせたい人、矯正中の方、虫歯予防をしたい方からは魅力的なケア方法でしょう。

治療器具

磨き残しが多い箇所

自分では磨いているように思っていても、歯と歯の間や奥歯の裏側は磨き残しが多発する箇所です。この場合は、歯科用フロスと研磨剤を使って隅々まで掃除をしていきます。ですから、自分でできない範囲は、医師に任せましょう。

武蔵小杉の歯医者に行きませんか?

[PR]
インプラント治療なら大阪市で受けよう
優良医院を厳選リサーチ♪

予防以外に行われている歯科治療

女性

審美歯科

歯の形、色、歯並びを美しく整え自然な笑顔を導き出す審美歯科も、一般歯科で取り扱われるようになりました。また、生活習慣による歯の黄ばみや、生まれつきによるものも、ホワイトニングで白さを取り戻せます。

インプラント

虫歯や歯周病で失った箇所に治療を施すインプラントも、歯医者で受けることができます。はめ込むのではなく埋め込むタイプなので、入れ歯のように外れる心配がありません。仕上りも自然なので患者さんからは大好評です。

小児歯科

成人だけでなく、小児歯科に力をいれる歯医者もここ数年で増えています。できるだけ痛みの少ない治療を心がけており、さらには毎日行なう歯磨きのコツを親御さんと共に指導します。

[PR]
名古屋駅の矯正歯科クリニック
様々な治療方法が選べて安心

[PR]
堺市の歯医者で歯周病を治療
毎日の口腔ケアも教えてくれる

京都で矯正歯科治療を受けよう

[PR]
江坂の歯科医院で治療
歯の痛みや違和感を早期治療をして悪化を防ぐ

西新宿で人気な歯医者さん!

広告募集中